Windows10とUbuntu16.04でBluetoothデバイスを共有

タブレットでUbuntuとWindowsをデュアルブートして使っているのですが、Bluetoothキーボードをデュアルブートで使っていると取り回しがとても悪いですよね。

共有できる方法を調べて、少し工夫するとうまくいったのでメモを残します。

こちらの記事を参考にさせていただきました。

環境

  • Ubuntu 16.04 64bit
  • Windows 10 Insider Preview Build 14931
  • Microsoft Wedge Mobile Keyboard

手順

※ Markdownのコードブロックがうまく動かなかったので、変な書き方になってしまいました。すみません・・・

  1. まず、普通にUbuntuでペアリングした後に普通にWindowsでもペアリングします。
  2. その後、ここからPsToolsをダウンロードします。
  3. 展開したら管理者権限でコマンドプロンプトを開き、展開したディレクトリに移動します。
  4. 次のコマンドを実行します
    PsExec.exe -s -i regedit.exe
  5. レジストリエディタが起動するので、次の場所を探してください。(元記事だとControlSet002でしたが、私の環境だとControlSet001にありました)
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\ControlSet001\services\B THPORT\Parameters\Keys\xxxxxxxxxxxx(BluetoothアダプタのMACアドレス?)
  6. ペアリングしたデバイスのMACアドレスが名前となったレジストリキーの値をメモします。
  7. Ubuntu側で以下のファイルを管理者権限で開きます。
    /var/lib/bluetooth/XX:XX:XX:XX:XX:XX/YY:YY:YY:YY:YY:YY(ペアリングしたいデバイスのMACアドレス)/info
  8. LinkKey項目内のKeyをメモしたものに編集します(大文字&スペース無し)
    [LinkKey]
    Key=ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ(メモしたリンクキー)
  9. 再起動します

これで、Bluetoothデバイスが複数OSで使えるようになっているはずです。

リンクキーを共有できれば、Bluetoothデバイスを複数環境下で使えるんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です