「ご注文はうさぎですか?? ~Dear My Sister~」を観てきた

日記です。

11月11日に公開された「ご注文はうさぎですか?? ~Dear My Sister~」を観てきました。

12日と合わせて2回行ったので、その感想を書きたいと思います。

いろいろ書く予定ですが、言いたいことはただ一つ。完全完璧に最高でした。

ネタバレは少しあるのでご注意。しかし基本的に最高と叫んでるだけです。

良かった点

  • ストーリーが最高
  • 作画がすごく良い
  • 監督と福監督が最強で最強
  • ココアちゃんがかわいい
  • もちろん全員かわいい

ストーリーが最高

私は原作は2巻までしか読んでいないのですが、5巻に収録されている3話分を元に制作しているみたいです。

ラビットハウスとココアちゃんの帰省先で繰り広げられるそれぞれの話が良い。

テンポも良くかわいい・ほっこりの波動が次々と押し寄せてくる。でもちゃんと面白い。

ココアちゃんの帰省先が素敵すぎる。

お祭りと花火が最高。好きって感じです。

作画がすごく良い

作画がめっちゃくちゃ良いです。

EDクレジットの人数がかなり多かった気がします。

制作はアニメ1期2期を手掛けたWhite Foxではない?

かわいいキャラがかわいく動いて最強に見えます。

キャラデザが神。特に7人の私服および浴衣とモカ姉・ココアのお母さんのラビットハウス服とココアちゃんの私服がすごく良い(重複)。

髪の動きとかもしっかり付いててかわいかったです。

監督と副監督が最強

監督はアニメ1期2期の橋本監督です。本当に信頼できる。

かわいくて素敵な女の子たちの演出について、彼の右に出るものはいません。

そして副監督がなんとアニメゆゆ式の監督であるかおりさんです。

初見でクレジットに載っているの見て驚きましたが、2回目に意識しながら見るとかおり節が全開でしたね。。

ツッコミの間の取り方や中盤のチマメ隊とリゼちゃんのやりとりはゆゆ式でも見たような雰囲気がありました。

橋本監督の素敵な演出とかおり副監督のノリと面白さが合わさる・・・

これはもう日常系の最強完全体といっても過言ではありません。

ココアちゃんがかわいい

今作の主人公は特に決まっていないのですが、やっぱり全体の流れはココアちゃん手動で話が進みます。

ココアちゃんの喜怒哀楽の表情変化はどれも素晴らしいです。

感情を全身で表現する姿は本当にかわいいく最高に癒されます。

この世の物とは思えません。(この世の物ではない)

作画も良く、感情も良く、服装も動きも良い。

こんなにかわいい女の子は他にいません。(異論は認めます)

もちろん全員かわいい

さっきも書きましたが、本作に明確な主人公は存在しません。

わずかにココアちゃんの出番が多かった気はしますが、全員がしっかりと話に絡んで良い味を出しています。

さらにリゼのお父さんやモカ姉・ココアのお母さんなど、今まであまり出ていなかったキャラが観れたのも良かったです。

それぞれの登場人物にそれぞれの”ここすき”。是非探してみてください。

まとめ

観て。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です